平和祈念展望台          
第二艦隊戦没者自主参拝
≪4月7日は平和祈念展望台へ行こう≫


午前10時〜午後3時     火之神公園内

戦艦大和を旗艦とする第二艦隊戦没者追悼の自主参拝を行います。
献花用のお花を準備して、皆様のお越しをお待ち申し上げております。


平成29年4月7日雨の中でしたが、おかげ様で約100名の方々のご参拝をいただきました。
また、ここ展望台のイメージソング♪「千の蜻蛉」を宮井紀行さん(作詞・作曲・歌)に
ご披露していただきました。 動画をご鑑賞下さい。

youtube『千の蜻蛉(かげろう)/宮井紀行
 

すべての関係者の皆様方へ心から感謝申し上げます。

      
  戦艦大和など第二艦隊の慰霊碑



                    慰霊無限―  〜御霊よ、安らかに〜
          
太平洋戦争末期の昭和20年4月7日、戦艦大和を旗艦とする第二艦隊が沖縄決戦へ向かう途中、米軍機と死闘の末、枕崎沖西南西約200キロの東シナ海で撃沈。戦艦大和、巡洋艦 矢矧、駆逐艦 磯風、濱風、霞、朝霜6隻の戦艦と3721名の若き命が海の藻屑となりました。
戦争という歴史上の出来事を後世に語り継ぎ、幾多の殉国の英霊に感謝し、その御霊を永久に供養するとともに、世界の繁栄と平和を願うために、平成7年に「平和祈念展望台」が建立されました。以来毎年4月7日に、平和祈念展望台奉賛会(民間の団体)の主催により、「第二艦隊追悼式」を開催してまいりましたが、平成24年をもちまして終了しました。
これからも奉賛会は継続し維持管理をしてまいりますので、お一人でも多くの参拝をお願い申し上げます。


桜が咲きはじめました。(H27.3.25の様子)


第二艦隊司令長官 伊藤整一ゆかりの父子桜を植樹しました
(H27.3.25撮影)
お問合せ
平和祈念展望台奉賛会事務局 рO993−72−0044(滑笂c組枕崎支店内)
 2009年10月1日より全国組織に!!
4月7日は火之神公園へ行こう!




 
【 平和祈念展望台奉賛会 】 
             
会 長  岩田 三千生




                 
                 

 
 この展望台は、太平洋戦争の末期、戦艦大和を旗艦とする第二艦隊が沖縄決戦へ向かう途中、米軍機と死闘の末撃沈した海域を眺望できる場所に造られました。
 第二艦隊の旗艦である戦艦大和は、ここから西南西約200粁の水深約340米の海底に沈んでおり、その右方に巡洋艦矢矧、駆逐艦磯風、濱風、霞、朝霜の順に沈んでおります。
 このことは、戦艦大和会を中心に結成された「探索会」が、昭和五十五年七月の第一次海底探索、昭和五十六年四月の第二次探索、昭和五十七年五月の第三次探索により同水域を沈没地点と断定。昭和六十年八月には、海の墓標委員会がイギリスの潜水艇パイセス二号の協力を得て行った潜航調査で確認。また、
平成十一年八月テレビ朝日がタイタニック号の水中撮影や船体の一部引き
揚げを手掛けたフランスのサルベージチームの協力を得て行った二隻の潜航艇による
潜水調査で確認されております。
 英霊慎む沖縄海戦しのびつゝ                  火の神の丘に大和艦隊碑建つ                                                     枕崎の西南の海渡り来る                     わたつみの雄叫びか潮騒かなしゑ  天網恢恢疎にして漏らさず                                                                                            国の為 命惜しまず                            みごと散る                          勇士達は  桜花の如し                                            合掌
 火之神の 沖に散りたる 幾千の 
   御霊に捧げん 櫻花一枝  祖国のため 命さゝげし
  ともがらの 御霊安らかれと 
  永久に祈らん
錨 碑         展望台参道入り口前駐車場

  ※ 事務局移転のお知らせ 【事務局】 〒898-0021鹿児島県枕崎市東鹿篭7130番地 滑笂c組内
                                TEL 0993−72−0044
                                FAX 0993−76−2696
                    メールアドレス 
info@heiwakinen-tenboudai.com
                                         
                       −平和祈念展望台奉賛会−